低周波治療器『Bemer』について、まとめてみた

Bemerとは?

Bemerは唯一、世界で5個、特許取得している低周波治療器。

宇宙飛行士の健康と安全を守る為、NASAの宇宙服にBemerのコイルが使われています。

日本では販売されていない為、日本語での資料や研究結果、症例報告、NASAとの契約書、世界特許証明書など、日本語に翻訳されたものは有りませんが英語では数限りなくあります。

Bemerは創業20周年を去年祝った老舗で、本社は ドイツとスイスに挟まれた、小さな王国ルシテンシュタインにあり、世界に支社があります。アメリカではロサンゼルスにあります。

 

Bemerの効能について

Bemerは、特許取得している特殊低周波治療器で別名「血流セラピー」とも呼びます。

抹消血管まで血を送り、栄養と酸素を送るので、細胞内のミトコンドリアが増殖し、健康な体に回復していきます。また、溶けて消えたゴースト血管も再生してきます。骨折も 2倍速でくっつきます。

ガンへの効能について

ガンへの効果といっても、「治すものではない」とされている。しかし、癌の治療に使っている方は多い。

メキシコのホリスティック キャンサー(癌)クリニックの治療メニューには、「Bemer Treatment」と言うカテゴリーが入っているくらいに浸透しています。

 

ほかの低周波治療器とはどこが違うのか?

素人にはいまいちよく分かりませんが、一応このように言われています。

20年近くに及ぶ研究開発により、振幅と周波数の非常に特定的で非常に効果的な変調が生み出されました。これは、ドイツのエンジニアリングの世界的に特許保護された偉業で、独占的にBEMERによって使用されます。複雑な計算とプロセスは、B.BOXコントロールユニットによるシグナルの作成の基礎です。次いで、この信号は身体への送達のためにアプリケーションモジュールに送信される。

他の人達の見解

微小循環に関する世界の第一人者であるレーナークロップ博士

BEMERは、今日利用可能な最も効果的で広く研究されている理学療法方法です。

放射線技師のラルフフリズル

無線周波数エネルギーは私たちの周りにあります。それは私たちの中を移動します。正しい周波数であれば… FMダイヤルのように、情報を拾い始めるでしょう。私たちの体は共鳴周波数を持ちます。それは反応します。それは不本意な反応です。そしてそれは電磁波が循環の改善を引き起こしていることによって起こります。

海外サイト⇒BMRユニバーシティLLCより

 



 

ビーマーが必要な10の理由

• 2016年では1.6億もの癌の新しいケースがありました。待たないですぐに予防として使うべきです。

• 二人に一人は細胞の酸素が低いですがビーマーを使用することにより酸素が筋肉、体に行き渡ります。

• 85%の人口は最低10のメジャーな栄養が欠けています。

• 30を超えるとひどい生活や環境により動脈、静脈、毛細血管の弾力が減ってきます。

• 歳を重ねて行くと、食事を吸収する力が減って行き、細胞や内臓に栄養が届きにくくなる。

•炎症は病気の原因で炎症にはデトックスと栄養を細胞に運ぶことでコントロールできる。

• メディカルアプローチとは病気と関わることであり、クオリティライフとは健康の予防と関わることである。クライシスケアと薬はクオリティライフを維持することではない。

• 我々は高い医療費を払えない。メジャーヘルスケアと慢性病は貯蓄や老後の貯金を失う。

• ビーマーは栄養と酸素を細胞に運ぶ最も適したアンチエイジングマットで、ほかにこのような機械はない。

• 長い健康とベタークオリティライフには欠かせない商品である。

 

購入について

Bemerは日本で販売されていない為、購入したい場合は代理店資格を持っている者に注文を入れれば個人輸入として郵送可能です。

日本への到着は 1週間から10日

価格

アメリカ価格は、$5990と日本へ送る送料$140 と手数料$250

その他⇒BEMER製品

価格がこのようにかなり高いので、一度体験することをおススメします。

体験について

東京都品川区にあるBemer専用サロン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です